TOP ≫ CATEGORY ≫ ワンコ
CATEGORY ≫ ワンコ
       次ページ ≫

ブリリンならぬメエ~リン

久々の登場
元気にしてますが、散歩の距離がどんどん短くなるブリリンです

手足短く、頭が大きいまんまるモフモフを見ると、
ネズミでも、ウサギでも、なんでも「リンちゃんみたい!」と叫んでしまうブリリン家ですが…

この羊ちゃんを見たら即買いでした
ほら、大きさほぼ同じ、重さは…
メエリン

ちなみにこの羊ちゃん、ただのぬいぐるみではありません
背中が開いていて、ティシュボックスカバーです

羊年の年賀状に使えそうだわ…(何年先だ?)
スポンサーサイト

雄鶏柄

思い出しました
昨年ポルトガルに行ってお土産に買ってきた雄鶏柄のティータオルで
ブリリンのお洋服を作ったのでした

ポルトガル土産といえば、雄鶏柄!
あらゆるものに雄鶏が描かれてます
その理由は、ポルトガルに、ローストチキンが生き返ってコケコッコーと鳴いた伝説があるため
なぜ、ローストチキンが生き返ったかというと、長くなるのでいずれゆっくりと…

こちら、リンジー
雄鶏

この子、ケアン・・・

そのいくつだか忘れた、というか、ずーっとこの記事は書いてなかった
なかなかいい写真が撮れなかったせいもある

これはどう?
ケアーンテリア

MR.ROBOTというアメドラの主人公が飼ってるワンコ
カワイイ!!

八ヶ岳~!!

八ヶ岳でこの写真かい?と言われそうですが…

清里、萌木の村にて
DSCF0975.jpg

こちらは、毎年恒例、ブリリンの浴衣、8枚目です~
(お宿・原村グリーングラスに着いて、足を洗ったら、浴衣にお着替えです)
今年は、スヌーピーの柄に手拭いの帯です
なんといっても、手拭い4分の一に切って、余すところなく、ブリリンサイズの帯!
いただき物の(小料理屋さんのロゴ入り)手拭い二枚使いました
これで、在庫の浴衣生地は使いきりました
来年はどうしようかな~?

リンジー
DSCF0923.jpg

ブリトニー
DSCF0911.jpg

ブリトニー8歳、リンジー9歳

16日で、ブリトニー8歳、19日で、リンジー9歳になりました
ブリリン兄一号が持っているジャーキーを見つめる真摯な視線
ブリリンその3

先日、狂犬病の注射に行ったら、先生がしみじみと、「もう、9歳ですか…」と…
そうです、リンジーは子犬のころ、難病だったので、よくまあ、生き延びたものだと…しみじみ
後遺症であごは歪んでるし、歯周病の影響で歯もほとんど無いですが、食欲は旺盛
これが生きる力ですね、見習わなくちゃ…


ところで、先日の「おばさんぶる」、一曲目は、嵐の「ふるさと」だったのね…訂正します

「365日の紙飛行機」も、「おばさんぶる」で演奏しているけれど、先日は演奏せず…
混乱の原因は、24日に宮地楽器のアンサンブルフルートのレッスンで「365日の紙飛行機」を演奏したせいと…
(言い訳です)