TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年04月
ARCHIVE ≫ 2016年04月
      

≪ 前月 |  2016年04月  | 翌月 ≫

ブリトニー8歳、リンジー9歳

16日で、ブリトニー8歳、19日で、リンジー9歳になりました
ブリリン兄一号が持っているジャーキーを見つめる真摯な視線
ブリリンその3

先日、狂犬病の注射に行ったら、先生がしみじみと、「もう、9歳ですか…」と…
そうです、リンジーは子犬のころ、難病だったので、よくまあ、生き延びたものだと…しみじみ
後遺症であごは歪んでるし、歯周病の影響で歯もほとんど無いですが、食欲は旺盛
これが生きる力ですね、見習わなくちゃ…


ところで、先日の「おばさんぶる」、一曲目は、嵐の「ふるさと」だったのね…訂正します

「365日の紙飛行機」も、「おばさんぶる」で演奏しているけれど、先日は演奏せず…
混乱の原因は、24日に宮地楽器のアンサンブルフルートのレッスンで「365日の紙飛行機」を演奏したせいと…
(言い訳です)
スポンサーサイト

イカの沖漬け@さらしな(中野)

ブリリンパパは、おつまみのおいしい(おつまみメニューが充実した)お蕎麦屋さんが大好きなので…
時々行きます
わざわざ?て感じですけど、まあ、中央線つながりだわね…

先週の土曜日のこと
その中でも、特にお気に入りの、イカの沖漬けと、いつもたのむ蒲鉾
そばやのつまみ

私は幼いころから、グランマに
「イカが好きな人は、酒飲みよ」と言われて育った(グランパのこと)、やっぱり~

紅茶シフォン@シフォン&スプーン

一週間たつのが早い…
先週の木曜日、今月2回目の「おばさんぶる」(主婦が集まって楽器のアンサンブル)
(私は今月一回目、前回お休み)

ヤマハのフルートレッスンもお休みしていたので、久~しぶりにフルートの箱を開けた!

音出しを兼ねて、「365日の紙飛行機」から演奏
それから、「冷静と情熱の間」、新譜よ~、バイオリンがカッコイイ!
そして、久々に「ボヘミアン・ラプソディ」オホホ…スリリング!
次回は、Iさん最後なので、きちっと仕上げて、気持ちよく弾いていただけるように頑張ります!

さて、お楽しみのスイーツは、シフォン&スプーンの紅茶シフォン
Lサイズを四つに切るとこんな感じ
Mサイズでよかったかしらん?
紅茶シフォン

シフォンもクリームもフワフワ~

ロカ岬

ユーラシア大陸の西端っこにあるのがポルトガル
その中で、最も西にあるのがロカ岬
海は大西洋
ロカ岬2

ユーラシア大陸最西端到達証明書を発行してくれます
証明書
字が読めない…

フォルタレーザ・ド・ギンショ(ポルトガル・カスカイス)

ユーラシア大陸の最西端、ロカ岬に、リスボンから向かう途中にある高級リゾート地、カスカイス
さすが、高級リゾート地、フォルタレーザ・ド・ギンショ(ギンショ要塞)という高級ホテル・レストランがあります
ここでちょっと贅沢なランチとなりました(ツアーのコースに入ってる!)

庶民のお店では、水よりもお安いグラスワインがここでは7ユーロ!(ボトルのお値段?と間違えそうな…)
まあ、リッチな気分で…

鴨のテリーヌ
鴨

鱸とカリフラワー
スズキ

アップルパイとバニラアイス
スイーツギンショ

おいしくて優雅な気分にはなったけれど、なんで、この盛り付けなんだろ??(お皿の半分しか使わない!)
と、庶民のオバサンは思うのでした

餃子の話

先日、知人から
「今、餃子作りに凝っていて、作り過ぎたので、食べて」といただいた

とてもおいしかったので、ほめたら
「さらにおいしくしてみた」とまた、いただいた

さらにおいしくなっていた

三度目はあるのかしら?と思っていたら、
こんなのをいただいた(レシピ付き!)
餃子

自分で作りなさい、てことか…

ポルトガルのスイーツ

ポルトガルと日本は何かと縁のある国

オビドスのアルカイデというレストランで8日のランチ
デザートがこれ
パオン・デ・ロー・デ・マルガリード(カステラのルーツ)
カステラ

コインブラで9日のランチ
デザートはパスティス・デ・ナタ(エッグタルト)
エッグタルト

こちらはお土産に買ってきたコンフェイト・コン・ビコシュ(金平糖の元祖)
コインブラ大学のラベルの(フツーの)板チョコ
チョコ

お味?
どれも甘~いです

ポルトガル旅行~(^^♪

7日発、14日帰りで行ってきました
(とはいえ、のんきに旅行記なんて書いてられないような大変なことになってますね
何か、お役に立てることがあればいいのですが…)

晴れたと思うと、突然の雨、でも、すぐやむという荒れたお天気の続くポルトガル
でも、今春の天気の特徴のようで、世界的に環境が変化しているようです
昨春はあまり雨が降らなくて、暖かかったとか…
そうね~去年の今頃のパリも、雨も降らず、暖かかった

毎度のことですが、なるべく絵葉書的な写真はつまらないと思うオバサンです

リスボンのホテルから見た虹
虹
にわか雨が多いので、虹もよく見ました、前のビルが邪魔だわ…

こんな看板も
ギター
表から見ると、巨大ギターのネック部分が電光掲示板になってました

ポルトガル語だからなんて書いてあるかわかんない!

しばらく、旅行記におつきあいください

レース王子が描いた花とレースのクロスステッチの会~その2~

フェリシモコレクションです
第2弾、あと8枚…
バラ2

バラ1

乱鶯@新橋演舞場

東京公演は金曜日が楽日でした
木曜日昼の部に行ってきました

劇団新感線の舞台です
テレビでもすっかり有名になった古田新太さんですが、今回の役も大活躍
正統派の時代劇です
大音量ロックオペラも楽しい新感線だけれど、久々に正統派時代劇を観ました
スキャン_20160401
西日本の公演はこれから
時代劇好きな方、どうぞ
泣けます、感動します
高田聖子さんて、どんな役をやらせても秀逸