TOP旅行 ≫ 中欧旅行 ~ウィーンの観光~

中欧旅行 ~ウィーンの観光~

25日夕方、ウィーン入りして泊まったのは、シェーンブルン宮殿の近くのホテル
盛りだくさんの2日目
26日朝、バスでシェーンブルン宮殿に向かいます

シェーンブルン宮殿
IMG_3501.jpg

でかい!!
宮殿の中を案内してもらいながら、昔は、鏡が貴重品で、富の象徴になっていたことを聞きます
道理で、ベルサイユ宮殿にも、シェーンブルン宮殿にも鏡の間があったわけ…
それでもって、白雪姫の「鏡よ、鏡…」だったんだ…
鏡の精の力って偉大だったわけね

シェーンブルン宮殿は、敷地も広くて、現在は公園になってます
中に動物園もあります
朝から、ジョギングする人も、サイクリングロードを疾走する人もいます

それから、バスでベルヴェデーレ宮殿へ
この宮殿の上宮は、美術館になってます
シーレ、クリムトなどの絵が展示されてます
クリムトの「ユディット」、「接吻」といった超有名作品を鑑賞

ベルヴェデーレ宮殿から庭園越しに見るウィーン
IMG_3505.jpg


昼食後、ホーフブルグ(王宮)へ
ここも、公園になっていて、こちらはモーツァルト像
IMG_3510.jpg


モーツァルト像の前の芝生にはト音記号の形にお花が植えられてます
IMG_3512.jpg


それから美術史美術館で、絵画鑑賞(ラファエロ、ルーベンス、フリューゲル、フェルメールなどなど)
おりしも、今年はクリムト生誕150周年で、
クリムトが描いた壁画が天井近くなのですが、特別に階段が作られていて
間近に見ることができました

トラム(市電)にも乗りましたよ~

それから、ウィーンの繁華街、ケルントナー通りでフリータイム
日曜日で、行くはずだったお店(ツアーに組み込まれている)がお休み、
かえって、フリータイムが増えてラッキーです
フリータイム後の待ち合わせはオペラ座
オペラ座の中のお店、アルカディア(音楽グッズ)は無休なので、フルートの形のストラップが買えました

夕食後、アウアースペルグ宮殿のホールでレジデンツ・オーケストラのコンサート鑑賞
素敵な会場でしょ?
IMG_3518.jpg


各パート一人ずつなのにフルオーケストラに近い音、あら、さすが
歌あり、ダンスありで、一部はモーツァルトの曲中心、二部はシュトラウスの曲中心
有名曲のダイジェスト版、クラシック入門にはいいコンサートです
時差ボケのうえに、美術館2つ鑑賞、ウィーン市街散策、夕食(アルコールあり)後の音楽鑑賞はキツイです…
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL