TOP演劇 ≫ 続11人いる!@紀伊國屋ホール

続11人いる!@紀伊國屋ホール

お気に入りのイケメン集団、スタジオライフが、これまたお気に入りの萩尾望都さんの「続・11人いる!」を
初めて舞台化

「11人いる!」は先日、再演を観ました
その続編

「東の地平 西の永遠」というサブタイトルがついてます

「11人いる!」は、宇宙大学の入試の話
こちらは、大学入試に合格したメンバーのその後(当たり前だけど)
合格したけれど、進学せずに故郷の星に戻った王様を中心に話が進みます
側近の裏切り、大国の武器商人の陰謀に小国の王様は窮地に立たされます
一緒に入試を突破した仲間が協力してハッピーエンド(ネタバレごめん)
ちょっと悲しいこともありましたけど…
続11人 001


お気に入りの曲をこんなアレンジで聴きたくないのに…という思いを時々しますけど
同様に、お気に入りの原作をこんな脚本で…と思うこともあります
その点、スタジオライフの倉田淳さんの脚本・演出は原作の世界を大事にしてくれるので
その意味でも、この劇団はお気に入りです
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL