TOP音楽 ≫ ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン

毎年、東京では丸の内地区でGWに開催されるクラシック音楽の祭典
今年で9回目だそう
今年のテーマは「パリ、至福の時」

前売りチケットを買うのに、ぼーっとしていて、チケットを買い損ねた年もありましたが
ほぼ毎年、聴きに行ってます

プレオーダーしても、人気の公演は抽選で外れちゃうし
当日券が残ってる公演はわずかですけどね

こちらは、当日券売り場
IMG_5073.jpg

毎年、お客さんが増えている気がするんですけどね~
せっかくの屋台村が、座席を確保するのもままならないほど、混んでいました
で、ランチはTOKIAの「旬s」でいただきました
TOKIAでも、どこでも列ができるほどの人出

私たちが聴いたのはこの2公演
ラ・フォル 001

ギターのカニサレスさん、イケメンのギタリスト
チェーザレってこんな感じだったのかな~と思ってみてました

「幻想交響曲」は壮大!大人数で迫力満点!

お芝居、音楽、映画…充実のGWであります
スポンサーサイト

Comment

編集
カニサレスさん フラメンコギタリストのアランフェス 聞いてみたかったです。
2013年05月11日(Sat) 20:12
カニサレスさん
編集
カニサレスさん、お上手だし、かっこいいし、アランフェスも全楽章を生で聴ける機会少ないし
まあ、恵まれたコンサートでした~v-290
2013年05月12日(Sun) 19:57












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL